四国がんセンター

部署案内:緩和ケアセンター緩和ケア外来について

緩和ケア外来について

緩和ケアの治療について

がんに伴うからだやこころの痛み、つらい症状を緩和するための治療を行います。症状を緩和して、住み慣れた自宅で生活を続けるための方法を一緒に考えます。

  • がん治療を継続するためには、からだやこころの痛み、つらい症状を緩和することが必要です。
  • 症状緩和を行うことで、生活の質を向上することができます。

緩和ケア外来

診療担当表

痛みの治療ノート

痛みの治療記録ノートダウンロード

このページの先頭へ

初めて緩和ケア外来を受診するには

当院に通院中の患者さん

主治医に相談していただき、緩和ケア内科の受診予約をおとりください。または、がん相談支援センターにご相談ください。

他院に通院中の患者さん

現在通院中の主治医から当院の緩和ケア内科に紹介していただくようになります。まずは、通院中の主治医にご相談ください。

このページの先頭へ

在宅ケアについて

患者さんとご家族が住み慣れた自宅での生活を継続するために、地域の医療機関や訪問看護ステーションと連携しています。自宅での生活に不安や心配なことがあれば、お気軽にご相談ください。なお、当院からの訪問診療や訪問看護は行っておりません。