専門部会について

がん地域連携専門部会活動方針・目的

活動方針

  1. 公開されたがん地域連携パスの使用により、円滑ながん診療連携を推進し、標準的がん診療の普及活動を行ないます。
  2. 下記に挙げた各施設での連携実績を把握することで今後の連携のあり方や運用方法を検討します。
この専門部会の構成は当院を含めた7つの拠点病院と6つ のがん診療推進病院で構成されています。

目的

がん地域連携専門部会は、臓器別のがん地域連携パスを整備・公開し、連携パスに設定されたがん診療計画に沿った治療を行う事で、愛媛県全体のがん診療の均てん化を目的としています。