患者・家族総合支援センター

みんなの声1.教えてもらいたいわたしの困りごと

みなさんからいただいたメッセージをいくつかご紹介します。

50歳代 患者

以前ここで長時間話をされている方がいて、ゆっくり本が読めませんでした。できれば長話は別のところでしてもらいたいです。 

暖だんスタッフより

ありがとうございます。みなさんに気持ち良くお過ごし頂ければと思っております。今後の参考にさせて頂きます。

60歳代女性 家族

娘が抗がん剤と放射線治療を受け脱毛を気にし、カツラを選んでいます。カツラが高額なため医療ウィッグで保険の対象になるようなウィッグがあれば嬉しい。

暖だんスタッフより

ご意見ありがとうございます。これからも、このようなみなさんの願いや思いをこの声の箱にお寄せて下さい。願いが社会を変えるかもしれません。

40歳代女性 患者

ウィッグの展示スペースおいてあった会社へ電話して、だるかったのですが、仕方ないと思い話を聞きにいきました。私にとっては、高額でびっくりしたけど必要なものだと思い購入しました。暫くしてがんセンターさんの中にある美容室でウィッグを扱っていることを知りました。値段も安く、とても気に入りました。なぜがんセンター内にある美容室がウィッグを扱っていることを支援センターさんは、教えて頂けないのでしょうか?患者の気持ちや立場なんて全く理解していない人達が運営されていると感じました。
 

暖だんスタッフより

ご不快な思いをおかけし申し訳ありません。暖だんでは、愛媛県内情報の発信という使命を持っています。 院内情報については、病院職員が十分提供ができるよう、取り組みたいと思います。

30歳代女性 家族

県外からでも受診できるんでしょうか?

暖だんスタッフより

お問い合わせありがとうございます。 四国がんセンターへの県外からの受診は可能です。詳しくは、四国がんセンター がん相談支援センター(089-999-1114)で相談できます。どうぞご利用ください。 四国がんセンターホームページの「がん相談支援センター」のページからも詳細が見れます。 今後とも宜しくお願いいたします。


このページの先頭へ

1