患者・家族総合支援センター

みんなの声4.研修・セミナー・イベントに関すること

みなさんからいただいたメッセージをいくつかご紹介します。

30歳代女性 患者

今日は、定期健診後に寄らせてもらいましたが、スタッフの方がきさくに色々話して下さって、通院の緊張がほぐれて本当にありがたかったです。今後も、気構えずに誰もが立ち寄れて元気になれる場所であって欲しいなと思います。元気になる手助けとしてイベントを企画されてると聞いたので、少し希望を書かせてもらいます。

  • 子供が幼稚園から戻るまでに参加できるよう、午前中の開催にして欲しい。
  • 何か音楽を通じて(歌ったり、演奏したり)楽しみながら元気になれるイベントをして欲しい。(日本の歌でも、ゴスペルでも何でも可)(フラダンスとか)
  • 図書の貸出しが出来る様にして欲しい。(入院中とかだけでも。)
  • たくさん笑える様なイベントをして欲しい(笑いヨガ、落語など)
  • 小さい子供(幼稚園児位の)と病気について話すキッカケになれる様なイベント(絵本の読み聞かせとか)

暖だんスタッフより

ご意見ありがとうございます。みなさんが気軽に立ち寄って元気になれるような場所でありたいと願っています。今後の参考にさせて頂きます。

50歳代女性 患者

手持ちの布で帽子を縫ってみたいと思います。そんな講習会をしていただけたら嬉しいのですが。よろしくお願いします。
(他4件同様のご意見がありました)

50歳代女性

帽子の作り方をぜひ教えてほしい。実際に講習会を催して下さい。

70歳代女性 患者

帽子が作りたい。教えて欲しい。ここで縫えると嬉しい。

60歳代女性 家族

患者家族の帽子をつくりたいので「暖だん」のこの場所でつくり方を教えていただけるコーナーがあればうれしいです。

60歳代女性 家族

帽子の作り方を教えて欲しい。

暖だんスタッフより

ご意見ありがとうございます。皆さんから同様のご意見を複数頂きました。今後の参考にさせて頂きます。なお、簡単に手縫いが出来る方法のちらしをウィッグ展示室へ置きましたのでどうぞご活用ください。

30歳代女性 患者

患者さん仲間と話していて「暖だん」で色々楽しいことをしつつ、患者同士の交流会も出来たらいいなと思いました。(乳がんの手術後のリハビリがてらフラダンスとか、ストレス発散や免疫力UPねらって合唱やゴスペルのワークショップなど)色々楽しいイベントを予定していると聞いたので楽しみにしています。「暖だん」でなら、抗がん剤などで見た目(髪の毛とか)のせいで色々我慢したりする事(人が集まる所に参加する事)も気にせず出来ると思うので。聞くだけ、見るだけでも良いのですが、自分が何とかしてみる方が、喜びも大きく、元気も出るかと思いますのでよろしくお願いします。
イベント告知もネット(HP)だけでなく、紙面(新聞、フリーペーパーなど)でもして頂けたら気付きやすくて助かります。どうぞよろしくお願いします。「暖だん」の今後を心から楽しみに、そして応援しています。

暖だんスタッフより

ご意見ありがとうございます。みなさんが安心して過ごすことができる交流の場となればと願っています。イベント案内の方法も工夫していきたいと思います。最新情報につきましてはホームページやちらしをご覧ください。

50歳代女性 患者

定期的に体操教室(ストレッチ教室)etcを開催して頂けたらうれしいのですが…

暖だんスタッフより

ご意見ありがとうございます。今後の参考にさせて頂きます。

60歳代男性 患者

がん種別に日時を決めての集まりをテスト的にやっていただけたらいかがでしょうか。

暖だんスタッフより

ご意見ありがとうございます。今のところ、婦人科がん・大腸がん・胃がん・乳がんのサロンを企画していますのでぜひご参加ください。

50歳代男性 患者

数年前初めて入院しました。その頃、三線の奏者がボランティアで月二回位コンサートをしてくれていました。最近、久しぶりに見させて(聴かせて)もらいました。情報コーナーを使いやすくするために是非、奏者を優遇してやってください。

暖だんスタッフより

貴重なご意見ありがとうございます。今後の参考にさせて頂きます。


このページの先頭へ

  1  2