患者・家族総合支援センター

暖だんイベント情報

<<カレンダーに戻る

第8回遺伝カウンセラーのための実践集中講座
~遺伝性腫瘍診療現場の即戦力を目指して~

第8回遺伝カウンセラーのための実践集中講座
~遺伝性腫瘍診療現場の即戦力を目指して~

 
 国立病院機構四国がんセンター主催「第8回遺伝カウンセラーのための実践集中講座~遺伝性腫瘍診療現場の即戦力を目指して~」を下記の予定で開催致します。この講座は、主に遺伝カウンセラーコースの学生の方や現在勉学中の認定遺伝カウンセラーの方を対象に、遺伝性腫瘍の診療を行う際の遺伝性腫瘍のより正確な知識の習得、遺伝性腫瘍での遺伝カウンセリング技術の向上を目指すものです。遺伝性腫瘍の診療でより高いレベルを目指される方に是非お集まり頂きたいと思います。
 
 
第8回遺伝カウンセラーのための実践集中講座(PDF:916KB)
日時

2019年3月2日(土曜日)13時00分 ~ 3月9日(土曜日)12時00分

場所

国立病院機構 四国がんセンター(愛媛県松山市南梅本町甲160番)

対象要件
  1. 遺伝カウンセラー養成課程の大学院生または修了生
  2. 認定遺伝カウンセラー
  3. その他(上記以外で遺伝性腫瘍診療の関連業務に従事または従事予定)
修了要件
  1. 適宜の課題が提出できること(事前課題あり)
  2. 適宜の課題が合格基準に達していること
内容
別紙参照
※詳細はメールまたは講座専用WEBサイトでお知らせします。
定員 15名
※応募多数の場合、対象要件1の方を優先とし、申込内容を基に選考させていただきます。
受講費 学生2,000円、社会人20,000円
宿泊

施設

四国がんセンター敷地内の宿泊施設「向日葵」(原則2-3名同室)

※備品等の詳細は向日葵のHPでご確認ください。

【向日葵】 http://urx2.nu/N0xD

宿泊費
(7泊分)

学生1,000円、 社会人15,000円
その他
  • 宿泊施設「向日葵」の利用希望の有無を研修申込フォームにご入力ください。
  • 外部施設を利用の場合、各自で手配・支払をお願いします。
  • 伊予鉄道横河原線沿線がお勧めです。
昼食
  • 希望の方には、平日分のみ昼食(5日分/1,950円/自己負担)をこちらで注文手配いたします。
  • 希望の有無を研修申込フォームにご入力ください。
  • 研修スケジュールが過密なため、こちらのご利用がおすすめです。
申込
  • 以下のURLまたはQRコードから申込フォームにアクセスの上ご入力ください。http://urx2.nu/N0M3iden_20190302.jpg
  • 資料1(PDF:179KB)にある遺伝性腫瘍に関する現況レポート作成項目についてレポートを作成し、メール添付(PDF)または郵送により提出してください。(※応募多数の場合の選考資料とさせていただきます。)
  • 受講可否は1月11日(金曜日)までに、メールでご連絡いたします。
  • 受講決定者には、『事前課題』『研修スケジュール』『振込方法』等をメールでお知らせいたします。
  • 必ず添付可能なメールアドレスをご登録ください。
締切
  • 2018年12月20日(木曜日)12時締切
その他
  • 受講に際する個人情報(氏名・メールアドレス・所属・立場等)は企画側および研修生間で共有させていただきます。研修以外の目的で使用することはありません。
問合せ・
現況レポート提出先(平日8時30分~17時15分)
         四国がんセンター 患者・家族総合支援室
         〒791-0280 松山市南梅本町甲160
         TEL:089-999-1209 FAX:089-999-1210 

国立病院機構四国がんセンター 教育研修部

〒791-0280 愛媛県松山市南梅本町甲160

TEL:089-999-1111(代表)

E-mail:iden_mail.jpg

※ 件名「遺伝講座」と表記してください。

主催:国立病院機構 四国がんセンター
共催:日本HBOCコンソーシアム