患者・家族総合支援センター

暖だんイベント情報

<<カレンダーに戻る

平成28年度「疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会
~症例から適正使用を学ぶ~」開催予定について

平成28年度「疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会
~症例から適正使用を学ぶ~」開催予定について

 
平成28年度「疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会」(PDF:102KB)
日時

2017年1月7日(土曜日)

15時00分~18時00分

場所

愛媛県医師会館ホール  (愛媛県松山市三番町4丁目5-3)

対象

医療関係者

参加費

無料

内容

コーディネーター:谷水正人
        (四国がんセンター 緩和ケア科・消化器内科 副院長)

  1. 「がん性疼痛と非がん疾患の除痛に違いはあるか」
    講師:荻野美恵子(北里大学医学部附属新世紀医療開発センター
                                横断的医療領域開発部門包括ケア前人医療学 講師)
  2. 「疼痛緩和医療における薬局薬剤師の役割」
    講師:津曲芳久(大洲調剤みどり薬局 管理薬剤師)
  3. 「在宅緩和ケアにおける医療用麻薬の使用(症例提示)」
    講師:宮内章充(大洲みやうち医院 院長)
  4. 「医療用麻薬等の適正管理について」
    講師:望月美菜子(愛媛県保健福祉部 健康衛生局 薬務衛生課 麻薬毒劇物係)
  5. 質疑応答
定員 250人
申込締切 2017年1月5日(木曜日)※定員に達し次第締め切ります。
申込方法

公益財団法人麻薬・覚醒剤乱用防止センターのホームページ
http://www.dapc.or.jp/)から入って
http://www.dapc.or.jp/moushikomi/28shousai.html
にある「申込」からお申込みください。
 ※FAXによるお申込みも受け付けております。(FAX:03-3581-7438)
  FAX参加申込書(PDF:89KB)

事務局

公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター (冨澤・白井)

TEL:03-3581-7436
FAX:03-3581-7438

主催:厚生労働省 公益財団法人麻薬・覚せい剤乱用防止センター
後援:愛媛県 一般社団法人愛媛県医師会 一般社団法人愛媛県薬剤師会(申請中)
協賛:麻薬生産者協会
        (救急薬品工業、協和発酵キリン、塩野義製薬、第一三共、大日本住友製薬、武田薬品工業、田辺三菱製薬、帝国製薬、テルモ、日本臓器製薬、久光製薬、藤本製薬、丸石製薬、ヤンセンファーマ、祐徳薬品工業)