患者・家族総合支援センター

暖だんイベント情報

<<カレンダーに戻る

第1回 クリニカルパス研修 パス導入の意義~パスを使うメリットとは~

第1回クリニカルパス研修

パス導入の意義~パスを使うメリットとは~

効果的なパス活用のためにパスの基本的な概念を学びましょう。
※日本クリニカルパス学会の資格認定制度の教育研修1単位が取得できます。

 

clinical_path_20160526.jpg

第1回クリニカルパス研修 パス導入の意義~パスを使うメリットとは~(PDF:627KB)  

 

日時 2016年 5月 26日(木曜日) 18時00分~19時00分 
場所

四国がんセンター 地域医療連携研修センター3階 研修室1,2,3

講師

宮内 一恵  四国がんセンター 看護師長

浅木 彰則  四国がんセンター 消化器内科医師

清水 弥生  四国がんセンター 副看護師長

参加費 無料
申込み方法

申込書に記載の上、FAXでお申込みください。

FAX申込み用紙(PDF:179KB)

問い合わせ 独立行政法人国立病院機構 四国がんセンター
地域クリニカルパス開発研修室(担当 砂野由紀)

TEL:089-999-1111(代)(内線7760) FAX:089-999-1208