患者・家族総合支援センター

暖だんイベント情報

<<カレンダーに戻る

がん患者のリハビリテーション

愛媛県がん患者・家族支援推進事業

がん患者のリハビリテーション

 
がん患者に対するサポーティブケアの重要な1つとしてリハビリテーションがあります。
リハビリテーションは、日常生活動作を維持・改善することによりできる限り可能なQOLを実現することとされています。
がん患者へのリハビリテーションの必要性について知識を深めていきましょう。
 
 
がん患者のリハビリテーション(PDF:471KB)
日時 2014年7月8日(火曜日) 18時~19時30分
場所

四国がんセンター 本館3階研修室
 〒791-0280 愛媛県松山市南梅本町甲160 

 TEL:089-999-1111(代表)

対象 医療関係者
内容

司会  :四国がんセンター 緩和ケア科/医師 三好 明文

講演1:「維持的、緩和的リハビリテーションの意義について
   (リハビリ医、整形外科医の観点からの考察)」
     四国がんセンター 整形外科・リハビリテーション科/医師 杉原 進介

講演2:「がんのリハビリテーション」
     四国がんセンター リハビリテーション科/理学療法士 﨑田 秀範

その他
  • 参加費・事前申込みは不要です。
  • お車でご来院の方は駐車料金100円が必要です。
問い合わせ

四国がんセンター 患者・家族総合支援室
TEL:089-999-1209 FAX:089-999-1210 

主催:四国がんセンター(緩和ケアチーム、患者・家族総合支援センター)