患者・家族総合支援センター

暖だんイベント情報

<<カレンダーに戻る

がん患者のADLを向上させる取り組み ~がんのリハビリテーションを通して~

愛媛県がん患者・家族支援推進事業

がん患者のADLを向上させる取り組み
 ~がんのリハビリテーションを通して~

 

 がんの直接的影響や、治療に伴う症状などにおけるサポーティブケアの必要性が高まっています。
 がんと共に生きる患者や家族のQOLの維持・向上を目指した、がんのリハビリテーションについて、最新の情報から実践、多職種連携について一緒に学びましょう。

 

がん患者のADLを向上させる取り組み(PDF:492KB)

日時 平成26年2月8日(土曜日)14時00分~17時00分(受付開始 13時30分)
場所  四国がんセンター 本館3階 研修室
講師

 1.がんリハは難しくない?
  今までのリハと変わらないこと・変わること
  徳島大学病院リハビリテーション部 理学療法士 近藤 心
2.当院の緩和ケアチームにおけるリハビリテーションの役割

  -理学療法士の立場から-
  香川大学医学部附属病院リハビリテーション部 理学療法士 田仲 勝一
3.四国がんセンターにおけるがんリハビリ

  四国がんセンター整形外科・リハビリテーション科 医師 中田 英二

対象 医療関係者
その他

参加費無料

申込み不要

問い合わせ 四国がんセンター 患者・家族総合支援センター
TEL:089-999-1209 FAX:089-999-1210

主催:四国がんセンター(患者・家族総合支援センター)