患者・家族総合支援センター

暖だんイベント情報

<<カレンダーに戻る

第19回 在宅緩和ケア症例検討会

第19回在宅緩和ケア症例検討会
『わかる できる がん性症状マネージメント』

 秋冷の候、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 さて、第19回の在宅緩和ケア症例検討会のご案内を申し上げます。この会は松
山市医師会と愛媛県在宅緩和ケア推進協議会との協働で、かかりつけ医の先生方
を対象に愛媛県の在宅緩和ケアの推進事業の一つとして、がんに伴う痛みをはじ
めとした様々な症状マネージメントのための勉強会として立ち上げたものです。
 平成25年度より訪問看護師の皆さんへもお声を掛けさせていただき、多職種の
皆さんで多方面から活発な意見交換がなされています。第19回も下記のテーマで
開催いたしますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。日頃お困りの
症例の相談も大歓迎です。

 

日時 平成25年11月15日(金曜日)午後7時30分~9時
場所 愛媛県医師会館 4階 第2議室(愛媛県松山市三番町4丁目5-3)
電話番号:089-943-7582
テーマ

1.オピオイドコンビネーション(オピオイドの併用)
2.スピリチュアルペインとケアについて

講師
  • 松山ベテル病院 院長 中橋 恒
  • 松山ベテル病院 医師 越智 拓良