患者・家族総合支援センター

暖だんイベント情報

<<カレンダーに戻る

第6回 愛媛 Medical Oncology Seminar

下記の通り、第6回愛媛Medical Oncology Seminarを開催いたします。
ご多忙中とは存じますが、お時間の許す限り足をお運び頂ければ幸いです。
多数の方の御来場をお待ち申し上げます。

第6回 愛媛 Medical Oncology Seminar(PDF:334KB)

 131115会は愛媛県内のがん治療向上を目指し、がん治療に従事されている医師の情報共有、
がん薬物療法専門医育成を目的とした会であり、今後もさまざまながん領域の実施を
予定しております。がん診療にご
 ~エビデンスに基づいた がん薬物療法の実践~   テーマ:『肝がん治療』Opening : 愛媛県立中央病院 血液内科 名和 由一郎先生Session1 ケースカンファレンス 19:05~19:40
座長 : 愛媛県立中央病院 血液内科 名和 由一郎先生
演題 : 多臓器転移で発見された原発不明がん~診断アプローチと治療~
演者 : 愛媛県立中央病院 消化器内科 白石 明子先生
コメンテーター : 愛媛大学医学部附属病院 腫瘍センター 朝井 洋晶先生
Session2 治療方針 肝癌 19:40~20:40
座長 : 愛媛県立中央病院 消化器内科 二宮 朋之先生
演題 : 肝がん総論~分子標的薬治療を含めて~
演者 : 愛媛県立中央病院
本会は愛媛県内のがん治療向上を目指し、がん治療に従事されている医師の情報共有、
がん薬物療法専門医育成を目的とした会であり、今後もさまざまながん領域の実施を
予定しております。がん診療にご関心のある医療者は

日時 11月15日(金曜日)19時00分~20時40分
場所

松山市総合コミュニティセンター第1.2会議室

(お車の方は駐車券を受付へお持ち下さい)

テーマ

~エビデンスに基づいた がん薬物療法の実践~ 

『肝がん治療』

その他 大学院単位認定
本セミナーは、愛媛大学院特別講義として単位認定されております。 
主催 協和発酵キリン株式会社

※当日は軽食をご用意致します。 

内容

~エビデンスに基づいた がん薬物療法の実践~ 

テーマ:『肝がん治療』

Opening : 愛媛県立中央病院 血液内科 名和 由一郎先生


Session1 ケースカンファレンス 19:05~19:40
座長 : 愛媛県立中央病院 血液内科 名和 由一郎先生
演題 : 多臓器転移で発見された原発不明がん~診断アプローチと治療~
演者 : 愛媛県立中央病院 消化器内科 白石 明子先生
コメンテーター : 愛媛大学医学部附属病院 腫瘍センター 朝井 洋晶先生

 

Session2 治療方針 肝癌 19:40~20:40
座長 : 愛媛県立中央病院 消化器内科 二宮 朋之先生
演題 : 肝がん総論~分子標的薬治療を含めて~
演者 : 愛媛県立中央病院 消化器内科 平岡 淳先生

対象

本会は愛媛県内のがん治療向上を目指し、がん治療に従事されている医師の情報共有、
がん薬物療法専門医育成を目的とした会であり、今後もさまざまながん領域の実施を
予定しております。がん診療にご関心のある医療者は是非ご参加下さい。