四国がんセンター:職員募集

採用情報:レジデント(後期研修医)内科コース(3年)

施設

  • 研修施設 四国がんセンター
  • 研修担当 四国がんセンター
  • 共同研修施設 なし(単独)

研修プログラムの目指すもの

内科コースは、消化器悪性腫瘍・呼吸器悪性腫瘍および造血器腫瘍に関する最新の知識および診断・治療技術取得を通して、最終的に内科認定医および臨床腫瘍医の資格取得を目指します。これに加えて、消化器内科および呼吸器内科の各々においては、消化器および呼吸器の主に悪性腫瘍を対象とした内視鏡技術(診断と治療)を習得し、消化器専門医および消化器内視鏡専門医ならびに呼吸器専門医および呼吸器内視鏡専門医の資格取得を目指す。また、緩和ケア医としての基本技術の習得も目指す。

このページの先頭へ

研修プログラム

1年次 2年次 3年次
6ヶ月 18ヶ月 12ヶ月
専門診療科 関連診療科 専門診療科

消化器内科コース・呼吸器内科コース・血液腫瘍内科コース・緩和ケア内科コース

内科コースの診療科より専門領域を選択し、最初の6ヶ月および3年目の12ヶ月をこの専門領域での研修に充てる。関連診療科とは、専門領域として選択されなかった診療科のことであり、これらの診療科に放射線治療部および放射線診断部を加えた診療科において18ヶ月間研修を行う。希望により、国立がんセンター中央病院・東病院での短期研修が可能である。
研修プログラムとしてではないが、全がん協に所属する全国のがん専門病院をネットワークで結んだ多地点テレビ会議を毎週開催しており、がんに関する最新情報の共有を図っている。

このページの先頭へ

修得できる専門医資格

  • 内科認定医
  • 日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医 
  • 日本がん治療認定医機構認定医
  • 消化器専門医
  • 消化器内視鏡専門医 
  • 呼吸器専門医
  • 呼吸器内視鏡専門医

このページの先頭へ

指導体制・指導医

毎年度に1医師が経験できる症例数とその内訳

症例数 約200例

内訳

  • 消化器内科:消化管(食道・胃・大腸)および肝・胆・膵の悪性腫瘍
  • 呼吸器内科:肺および横隔の悪性腫瘍
  • 緩和ケア科:悪性腫瘍すべての領域
  • 血液腫瘍科:造血器悪性疾患
お問い合わせ先
〒791-0280 愛媛県松山市南梅本町甲160
独立行政法人国立病院機構 四国がんセンター 管理課 庶務班長
電話番号:089-999-1111 ファックス番号:089-999-1100
メールフォーム:https://www.shikoku-cc.go.jp/hospital/inquiry/contact/