四国がんセンター:医療関係者の方へ

Special recommended references for oncologists寺本 典弘

Invasive Endocervical Adenocarcinoma: A New Pattern-based Classification System With Important Clinical Significance

Invasive Endocervical Adenocarcinoma: A New Pattern-based Classification System With Important Clinical Significance

子宮頸癌は胃型腺癌の予後が悪いことがわかってきています。(胃型を除いた場合)、どういう進展態度の腺癌なら予後が良くてリンパ節廓清を省けるか判断できるのではないかという観点で作られたおもしろい論文です。現在まだこの観点で円錐切除後の廓清範囲を決めている施設はないと思いますが、将来標準となるかもしれません。

2015年12月7日  寺本 典弘

1