四国がんセンター:病院をご利用の方へ

受診・入院・お見舞いにあたって:外来案内:受診案内予約について

外来(再来)診察は予約制

四国がんセンターでは外来(再来)診察は予約制です。外来診察終了時に次回予約を取ります。次回診察の日時を外来診察終了時に診察医と相談して決めてください。診察医から次回診察予約票を渡されますので予定の診察時まで保管してください。予約の変更は予約センターで受けています。

補足1

予約できる時間枠は各診察医により規定されており、予約センターでは規定外の予約は取れません。希望に適わないときは診察医と相談してください。

補足2

初診の方の外来診察予約はできません。ただし紹介医からのFAX紹介があれば予約が可能です。詳しくは「FAXによる外来受診予約・検査予約」をご覧ください。

このページの先頭へ

再来時の診察

診察券(磁気カード)を受付の再来受付機に通し、呼出機をお受け取りください。受診科のブロック受付に診察予約票と診察券を提出し案内まで病院内でお待ちください。呼出機の案内に従って診察室にお入りください。

補足1

9時の予約の場合は9時から9時30分の間が診察の予定です。

補足2

実際の診察は予約より遅れることがあります。

補足3

急な医師の出張等のため診察医が代わることがあります。

補足4

予約外で来られた場合、診察券を忘れた場合は受付2番に申し出てください。呼出機を発行します。

このページの先頭へ

画像検査の予約も「予約センター」で

画像検査(放射線、内視鏡など)の予約についても一括して「予約センター」で対応しています。画像検査日時の予約と検査説明と検査前の薬について案内します。予約の不要な検査は直接それぞれの検査室で実施します。不明の場合は各科外来受付もしくは予約センターにお訊ねください。

なお定期に服用されている薬(特に他医処方の薬)について検査前に休止すべきかどうかについては予約センターで判断しかねる場合がありますのであらかじめ主治医に相談しておいてください。

このページの先頭へ

外来診察、検査予約の変更は

予約日時の変更は予約センターで受けています(予約を取り損なった場合には新たな外来診察予約も受けています)。平日の午前8時30分から午後5時15分の間に直接または代表電話(089-999-1111)を通して予約センターまで連絡ください。

また外来で検査予約となり検査が済む前に入院となった場合は、恐れ入りますが入院された病棟の看護師に検査予定が入っていることを申し出てください。

このページの先頭へ

お知らせ

上部消化管内視鏡検査電話予約の中止について

四国がんセンター 病院長

患者さん、ご家族からの「電話予約による上部内視鏡検査の実施」は平成21年4月以降中止となります。電話予約の受付は平成20年12月から中止しました。
当院での内視鏡検査では待ち時間が長くなり、患者さんには大変ご不便をおかけしております。最近内視鏡検査の待ち時間が長くなり、がん患者さんの治療に支障が生じる事態となってきました。そこで今後は「(医療機関等で)がんと診断され治療が必要なことが判明している場合の精密内視鏡検査」を優先させていただきます。一般検診、職場検診などで要精査となり自主的に受診された場合(「がん」の危険が否定されず精査が勧められている場合)の内視鏡検査は約3ヶ月待ちです。(平成20年12月現在)状況により適切に連携先医療機関を紹介させていただくなど極力患者さんにご不便がかからないよう努めますので、ご理解の上ご協力をよろしくお願いします。
なお(がん相談支援センターを通した)かかりつけ医からの紹介による内視鏡検査は従来通り継続しています。かかりつけ医にご相談ください。

上部、下部消化管内視鏡検査の予約状況について

当院での内視鏡検査では予約の待ちが長く、患者さんには大変ご不便をおかけしております。最近内視鏡検査の待ちが長くなり、がん患者さんの治療に支障が生じる事態となってきたため、当面は「(医療機関等で)がんと診断され治療が必要なことが判明している場合の精密内視鏡検査」を優先させていただきます。
一般検診、職場検診などで要精査となり自主的に受診された場合の内視鏡検査は約3ヶ月待ちです(平成20年12月現在)。状況により適切に連携先医療機関を紹介させていただくなど極力患者さんにご不便がかからないよう努めますので、ご理解の上ご協力をよろしくお願いします。

予約センターからのお知らせ

平成21年4月から画像検査の予約、実施方法が一部変更になります。

  • 画像検査の予約について
    検査日時が外来診察医により決定される患者さんと、予約センターで決定される患者さんに分かれます。
  • 画像検査の予約は、入院予定の患者さんが優先となります。
    入院予定の患者さんは、予約センターで入院の前に画像検査が完了するように計画されます。
  • 入院予定以外の患者さんにおいても、治療上の必要がある場合は診察医により早めの実施が予約されます。

これらは当院で新しい診療体制に移行する為の変更です。混雑の著しい検査(頭部MRI検査、消化器内視鏡検査など)は外部の連携機関に協力をお願いするなど、極力患者さんにご不便をおかけしないよう努めて参ります。ご理解の上、ご協力をお願いいたします。