四国がんセンター:病院をご利用の方へ

部署案内:診療科・各診療部門案内がんゲノム医療外来

四国がんセンターは、2018年(平成30年)9月より、「がんゲノム医療連携病院(岡山大学病院との連携)」として、「がんゲノム医療外来」を設置しました。

対象となるがん 原発不明がん、標準治療がない希少がん、標準治療が終了もしくは終了が見込まれるがん
担当医師 申し込み書・診療情報提供書の内容によって、担当する医師を決定します。
受診日時と
診察時間
受診日時は申し込み後に担当医と確認し、平日の8時30分~17時15分の間で調整させていただきます。診察時間は一人1時間~1時間30分です。※ご連絡まで数日かかる場合があります。
費用 検査説明費用 10,260円(消費税込)
・健康保険の適用ではありませんので、費用は全額自己負担となります。
・がんゲノム検査申し込みの有無に関わらず、検査説明費用は必要となります。
予約方法 ◎当院で受診されている方の予約方法
  1. 現在かかっている主治医にご相談ください。
  2. ご相談後、受診されることが決まりましたら別の日にがんゲノム医療外来の予約をしていただきます。その際は『がんゲノム医療外来申込書』を「がん相談支援センター、地域医療連携窓口」にご持参ください。
     ※保険診療日と同日に受診することはできません。
  3. がん相談支援センター担当より患者さんへ受診日を後日お電話でお知らせ致します。
◎当院で受診されていない方の予約方法
患者さんからの直接の予約は受け付けておりません。
  1. 受診希望の方は下記必要書類をプリントアウトして今受診されているかかりつけの先生へ提出し、予約を依頼してください。かかりつけの医療機関から当院地域医療連携室へFAXにてお申し込みください。書類原本と組織標本はかかりつけの医療機関より事前に郵送にて当院「地域医療連携室・がんゲノム医療外来予約担当宛」に、配達記録の残る方法で外来受診日までにお送りください。
  2. がん相談支援センター担当より患者さんへ受診日を後日お電話でお知らせ致します。受診当日までに、かかりつけ医療機関から予約票をもらってご持参ください。
     ※保険診療日と同日に受診することはできません。
申し込み・
問合せ先
がん相談支援センター
 直通電話番号:089-999-1114 FAX番号:089-999-1115
 代表電話番号:089-999-1111
 受付時間 8時30分~17時15分(土曜日・日曜日・祝日を除く)

このページの先頭へ

がんゲノム医療外来予約に必要な書類

以下の様式をダウンロードの上、必要な書類をプリントアウトして申込みを行ってください。

  • がんゲノム医療外来申込み書
  • 診療情報提供書(当院で受診されていない患者さんのみ)
  • 検体情報チェックリスト(当院で受診されていない患者さんのみ)
  • 病理診断報告書(当院で受診されていない患者さんのみ)
  • 紹介元の先生へのご案内(当院で受診されていない患者さんのみ) ※外来の申込みの際には、患者さんの組織標本が必要となります。
  • 委任状(外来受診に代理の方が来られる場合のみ)※申込みをされる前に一度ご相談ください。 ※受診時には、委任された方とわかる身分証明書をご持参下さい。

こちらのページからダウンロードしてください。 →各種書類ダウンロード

このページの先頭へ

がんゲノム医療外来の流れ

がんゲノム医療外来の受診をご希望の方は、まずがん相談支援センター窓口にお問い合わせ下さい。
(相談窓口)がん相談支援センター TEL:089-999-1114 

がんゲノム医療外来の流れ

このページの先頭へ

四国がんセンターで実施可能ながん遺伝子検査

  • PleSSision(プレシジョン)(保険適用外)検査費用:756,000円(消費税込)
  • Guardant360(ガーダント360)(保険適用外)検査費用:432,000円(消費税込)

※上記の検査費用の他にも、診察料・検体採取の為の費用・カウンセリング料・諸費用などが追加で必要になります。

このページの先頭へ

スタッフ紹介

診療医師:臨床研究センター長 上月 稔幸

上月 稔幸

専門領域

  • 呼吸器
  • がん薬物療法

認定資格

  • 日本医師会 認定産業医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本呼吸器学会 呼吸器専門医
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本内科学会 認定教育施設指導医
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本臨床腫瘍学会 がん薬物療法専門医
  • 日本臨床腫瘍学会 指導医