専門部会について

がん登録専門部会:セミナー・研修会平成29年度 第2回 院内がん登録実務者研修会

 

平成29年度 第2回院内がん登録実務者研修会を終えて

 

済生会今治病院にて、平成30年1月25日 第2回院内がん登録実務者研修会を26名の方にご参加いただき開催いたしましたので、ご報告します。

 

最初に、当院の病理診断科の坂東健次先生から、病理レポートの読み方ということで、所見に記載されている様々な用語について、解説してもらいました。

次に、愛媛県のがん登録室 白岡さんより全国がん登録 届出チェックからの注意点として、システムや目視により発見したポイントを報告してもらいました。

 

 

zenkokugan.jpgbyouri.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後に“実務に役立つ研修会を効果的に行うには?”をテーマに認定試験対策や研修会で学びたいこと、ネットワークづくりという視点から、グループワークにて意見交換する時間をもちました。グループごとにテーマは異なりましたが、話し合いのまとめ報告より、実務者同士の情報共有する時間をみなさんが必要としていることがわかりました。また、インストラクションデザイン(教育をデザインしよう!)というタイトルでメディカルプレステージの菊内さんから研修会を開催する工夫や取り組みについて聞くことができました。

 

GW.jpgID.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この研修会に参加した当院職員の感想です。

・全体的に、活発に意見交換を行えた研修会でした。グループワークでは、テーマの違うグループで話し合いましたが、どのグループからも似たような意見が出ていたのが興味深かったです。その後、講師の菊内さんからインストラクショナルデザインについて学び、グループワークでも意見が出ていた「がん登録実務者のレベルにあった研修会」というものが求められているのではないかと感じました。

 

・グループワークでは、今後の研修会開催に役立てる意見をテーマに話し合いを行い複数の意見が上げられた。講義だけではなく、このようなざっくばらんな話し合いが行える環境は、今後研修会を行っていく上で重要だと感じた。インストラクショナルデザインでは、ただ教えるだけではなく、最初に明確な目標設定をすることが必要だと感じた。今後、がん登録だけでなく全ての業務においてインストラクショナルデザインを活用していきたい。

 

今回、この研修会を担当することになり、担当する仕事・役割・立場の違う人たちにむけて、どんな企画をすべきか悩みました。その結果、一人では良い案が浮かばなかったので、みなさんからの意見を聞こうと思い、グループワークを行うことにしました。この意見が、今後の研修会の参考やみなさまの要望が実現するきっかけになればと思います。

 

最後になりますが、企画の段階から協力していただいた方、相談に乗っていただいた方、研修会に参加していただいたみなさま、ご協力本当にありがとうございました。

 

幹事病院:済生会今治病院

医療情報課

矢野 幸子 

 

 


平成29年度第2回院内がん登録実務者研修会を下記のとおり開催いたします。今回のテーマは「病理レポートの読み方」です。  済生会今治病院 病理診断科 坂東 健次  先生 先生から病理レポートの読み方について講義をしていただきます。後半は、愛媛県がん登録室から全国がん登録提出時に再確認を依頼した項目についての報告を行います。また、実務に役立つ研修会を効果的に行っていくにはどうすればよいか、テーマ別のグループに分かれて話し合います。



幹事病院 : 済生会今治字病院

日      時 : 平成 30 年 1 月 25 日(木) 13:50 - 17:00 (開場13:20)      

会    場 : 済生会今治病院 本館6階会議室

対 象 者  : 愛媛県内のがん診療連携拠点病院・推進病院のがん登録実務者、

       その他病院のがん登録実務者

目      的 : 病理レポートの読み方について理解を深め、疑問点を解消する。

       今後の研修会を効果的に行うにはどうすればよいかグループで話し合い、

       研修会のあり方を考える。

       全国がん登録システムチェックでよく挙がるエラーや警告について知ることで、

       データの質の向上を目指す。

講      師 : 済生会今治病院 病理診断科 医長 坂東 健次 先生

 持 参 物  : 筆記用具等

      

◆ タイムテーブル ◆          

13:20 -            開場

13:50 -      実務者研修会開始                

                         当番病院挨拶 

14:00 - 15:00  講義  講師:済生会今治病院 病理診断科 医長 坂東 健次 先生

          病理レポートの読み方

          質疑応答

松山赤十字病院 放射線科 副部長 梶原 誠   先生         15:00 - 15:15  <休憩>

15:15 - 15:45  報告  担当:四国がんセンター 愛媛県がん登録室 白岡 佳樹

          全国がん登録提出の際、再確認を依頼した項目

15:45 - 17:00  グループワーク ~実務に役立つ研修会を効果的に行うには?~

          同じような立場の人たちと研修会で共有したいこと、

          学びたいことを話し合い、今後の研修会に役立てる。

                         各グループからの報告

          お知らせ 等 


  お問い合わせ

がん登録専門部会事務局(四国がんセンター)新居田
電話番号:089-999-1111(代表)
メールアドレス:cr★shikoku-cc.go.jp(★を@にかえてください)
※がん登録専門部会メーリングリストに入っていない施設の方で、
 今回の研修会に参加したい方は、必ず事前に事務局までご連絡ください。