専門部会について

がん登録専門部会:セミナー・研修会平成28年度 第1回 院内がん登録実務者研修会



院内がん登録実務者研修会を開催しての感想

 

愛媛県立中央病院 診療情報病歴室  

門田 佳奈子 楠原 美奈

 

今回は私たちにとって当院で開催する初めての院内がん登録実務者研修会でした。拠点病院7施設から30名、推進病院5施設から8名、一般病院5施設から9名、合計17施設・47名の方にご参加いただきました。

部位は、5大がんの中から「大腸がん」について、講義+グループワークの形式で行いました。前半の講義は当院消化器外科の吉山広嗣医師にお願いしました。事前質問を盛り込んだスライドで、解剖・診断・治療・その他特に質問の多かったN1c(所属リンパ節)や家族性大腸腺腫症(FAP)由来のがんについて詳しく講義していただき、大腸がんへの理解も深まったことと思います。手術動画を用いての解説は大変評判が良く、腹腔内を理解するのに役立ちました。

 後半はグループワークを行い、講義の疑問点や日常のがん登録業務について情報交換を行いました。各グループから、大腸がんに関して、盲腸と上行結腸の区別や、TNMが記載されていない時の登録方法、N1cについての質問が出ました。また、その他にも各施設のケースファインディングの方法や5年生存率の算定状況についての質問がありました。吉山先生に加え院内がん登録専門部会会長の寺本先生や副部会長の椿先生にもお答えいただき、グループ間でも質問が飛び交う、白熱したグループワークになったと思います。

 今回の研修会の内容についてアンケートを取らせていただきましたが、講義に関しては、がん登録をこれから始める人・実務経験1年未満の人にとっては少し難しい内容だったようですが、経験者にとっては普段疑問に思っていることを解消する良い機会になったとのことです。スライドが分かりやすかったとのご感想も複数いただきました。

 グループワークの時間も有意義だったとの感想をいただきほっとしたところです。また、私たちは今回初めてファシリテーターをさせていただきましたが、参加者からの質問が多岐に渡っており、日常の業務についても情報交換できる機会を今後も持つ必要があると感じました。また、5大がん以外の部位の研修会を増やしてほしいとのご意見をいただきましたので、今後検討が必要かと思われます。

 最後になりますが、準備の段階で四国がんセンターの事務局の新居田さんには大変お世話になりました。また拠点病院の皆様には急なお願いにも関わらずファシリテーター、サブファシリテーターを快く引き受けていただき、おかげさまで活発で有意義なグループワークとなりました。本当にありがとうございました。

 今回の研修会は、大腸がん登録のためのスキルアップはもちろんのこと、幹事病院として研修会を企画していく中で、たくさんの施設の担当者とコミュニケーションを図れ、大変実り多いものとなりました。至らない点も多くご迷惑をおかけしましたが、今回の研修会が少しでもご参加いただいた方々の今後の業務に活かされれば幸いです。ありがとうございました。 

 

HP掲載用1.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像HP掲載用3.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

 

ー 参加人数 ー

拠点病院 7施設 30名(医師2名含む)

推進病院 5施設   8名

一般病院 5施設   9名

合計        47名

 

ー アンケート結果(抜粋) ー

201607011.png201607013.png

 

201607012.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ー 研修案内 ー

平成28年度第1回院内がん登録実務者研修会を下記のとおり開催いたします。がん概論の講義では、特に手術と術後化学療法について、愛媛県立中央病院 消化器外科の吉山広嗣先生に講義していただく予定です。

演習問題と解答は、事前に目を通してご参加ください。
「演習及び解答、情報交換」の時間は、疑問点を解消する時間にしたいと考えております。

幹事病院 : 愛媛県立中央病院

日      時 : 平成 28 年6月 17 日(金) 13:30~17:00       

会    場 : 愛媛県立中央病院 管理棟1階 講堂

対 象 者  : 愛媛県内のがん診療連携拠点病院・推進病院のがん登録実務者、

       その他病院のがん登録実務者

目      的 : 大腸がんについての理解を深め、疑問点を解消する。

       また、がん登録実務者間で情報(知識)を共有し、今後の業務に活かす。

講      師 : 愛媛県立中央病院 消化器外科  吉山 広嗣 先生

持 参 物  : ① 部位別テキスト「大腸」(国立がん研究センターがん対策情報センター

       がん情報サービスホームページよりダウンロード)

  •                  ②がん診療連携拠点病院院内がん登録標準登録様式 2006 年度版修正版
  •                  ③病期分類「大腸病期分類演習【問題】【解答】」(各自印刷し持参)
  •                  ④筆記用具

 

◆ タイムテーブル ◆          

<開 場>          13:00~

1.実務者研修会開始にあたり  13:30~13:40 

2.がん概論「大腸がん」    13:40~14:40

   講師:愛媛県立中央病院 消化器外科 吉山 広嗣 先生

3.質疑応答          14:40~15:10

<休 憩>

4.演習及び解答、情報交換   15:20~16:45

5.お知らせ          16:45~17:00

 


お問い合わせ

がん登録専門部会事務局(四国がんセンター)新居田
電話番号:089-999-1111(代表)
メールアドレス:cr★shikoku-cc.go.jp(★を@にかえてください)
※がん登録専門部会メーリングリストに入っていない施設の方で、
 今回の研修会に参加したい方は、必ず事前に事務局までご連絡ください。