専門部会について

がん登録専門部会:活動方針・目的がん登録専門部会としての活動及びデータ利用に関して

1.データを利用する場合

院内がん登録情報・解析研修会において収集したデータ等を利用する場合

公表済みデータを利用する場合 

公表済みデータとは
愛媛県がん診療連携協議会のHPに公開されているもの
冊子『がん登録でみる愛媛県のがん診療』に記載されている内容
  1. 利用の際に引用元を明記してください。
  2. 利用後、論文などでは出版後に利用報告書(エクセル形式:24KB)をがん登録専門部会のメーリングリスト、がん登録専門部会事務局宛てにメールで報告をお願いいたします。
    ※がん登録専門部会のメンバー以外の方の場合には、可能な範囲でご報告を頂ければと思います。

 

 

   公表されてないものを利用する場合公表済みデータを利用する場合 公表済みデータを利用する場合  

  

 

 

  1. 事前にがん登録専門部会事務局までメールでご相談ください。
  2. 事務局でデータをご提供できるか検討し、提供できると判断された場合、未公表データ申請専用の「データ利用 申請・報告書」を申請者にメールで送付いたします。
  3. 利用目的等(学会発表、論文発表など)の必要事項を申請書に記載し、事務局までメールでご返送ください。
  4. 申請書を提出いただいた後、データを送付いたします。 

 

 

このページの先頭へ

2.データを利用しない場合

がん登録専門部会としての活動(研修会の報告等)をする場合

 

  1. 事前にがん登録専門部会のメーリングリスト、もしくは、事務局までメールでご一報ください。
  2. 活動報告書(エクセル形式:24KB)を事務局宛てにメールしてください。 

 


お問い合わせ・ご連絡先 
がん登録専門部会事務局(四国がんセンター内)
cr tel adress 2.png